受付時間
10:00

21:00


×

【定休日】日曜/祝日不定休
※水曜/10:00~19:00、土曜/9:00~13:00、祝日/10:00~17:00

交通事故の関節の痛み

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故後に腕や足の関節が痛む
  • 腕や関節に違和感がある
  • 痛みがひどくて日常生活や仕事に支障が出ている
  • 仕事や趣味ができなくなったりしていませんか?
  • 病院に行っても痛みがなかなか治らないと感じている

交通事故の後遺症として関節の痛みはよくある症状です。正しい施術を受けることで、痛みを軽減し、快適な生活を取り戻すことができます。

交通事故で関節の痛みが発症する原因は?|はーと整骨院(岡山市南区)

交通事故では、予期せぬ衝撃や力が体にかかることで、関節に様々なダメージが生じます。具体的な原因とそのメカニズムを説明します。

1. 直接的な衝撃

交通事故では、車両の衝突や転倒によって体の一部が直接的な衝撃を受けることがあります。例えば、腕や足がハンドルやダッシュボード、車のドアに強くぶつかることで、関節に打撲や捻挫が生じます。このような衝撃によって、関節内の軟骨や靭帯、筋肉が損傷し、痛みが発生します。

2. 不自然な動き

交通事故の瞬間、体は予期しない方向に強く引っ張られたり、捻じれたりすることがあります。このような不自然な動きが関節に大きなストレスを与え、捻挫や脱臼、筋肉や靭帯の損傷を引き起こすことがあります。例えば、シートベルトで固定された状態で急ブレーキがかかると、肩関節や膝関節に強い力が加わり、痛みの原因となります。

3. 転倒や圧迫

交通事故によって車内で転倒したり、備品が体に落ちたりすることがあります。これにより、関節が圧迫されて損傷することがあります。例えば、事故の衝撃で体が車内で飛ばされ、膝や肘が硬い物にぶつかると、関節に負担がかかり、痛みが発生します。

4. 炎症の発生

交通事故で関節に損傷が生じると、体は自然に炎症反応を起こします。これは、体が損傷を修復しようとする正常な反応ですが、炎症が過剰になると痛みが強くなります。炎症によって関節周囲の組織が腫れたり、熱を持ったりすることで、痛みが増すことがあります。

5. 二次的な損傷

交通事故の初期段階では気づかれない小さな損傷が、時間が経つにつれて悪化することがあります。例えば、小さな捻挫や筋肉の微細な損傷が放置されると、日常生活の中で無理な動きを続けることでさらに悪化し、関節の痛みが強くなることがあります。

6. 衝撃の連鎖反応

交通事故の衝撃は、体の一部だけでなく全身に影響を与えることがあります。例えば、首のムチ打ち症状(頸椎捻挫)が発生すると、その痛みや不調が肩や背中、腕の関節にまで波及し、痛みを引き起こすことがあります。このような連鎖反応によって、複数の関節に痛みが広がることがあります。

これらの原因が複合的に作用し、交通事故後に関節の痛みが発症することがあります。

痛みが発生した場合は、早めに専門の医師や柔道整復師に相談し、適切な診断と治療を受けることが重要です。適切なケアを受けることで、関節の痛みを軽減し、早期回復を目指すことができます。

関節の痛みが改善しない、悪化する理由は?|はーと整骨院(岡山市南区)

交通事故後の関節の痛みがなかなか改善しなかったり、悪化してしまったりする理由はいくつかあります。これらに対して、適切な対策を講じることで早期の回復につながります。

1. 不適切な治療

交通事故後、適切な診断や治療を受けていない場合、関節の痛みが改善しないことがあります。例えば、関節の損傷が見逃されていたり、誤った治療法が施されたりすることで、痛みが長引くことがあります。また、痛み止めだけに頼り、根本的な治療を行わないと、症状が悪化することもあります。

2. 休養不足

痛みを感じているにもかかわらず、十分な休養を取らずに日常生活や仕事を続けることは、関節の回復を遅らせる原因となります。関節の損傷は、休養と適切な治療を受けることで修復されますが、無理をして動かし続けると、さらに損傷が進行し、痛みが悪化することがあります。

3. 自己流の治療

自己判断でマッサージやストレッチを行うことは、かえって関節に負担をかけることがあります。特に、専門知識がないまま強い力を加えたり、不適切な方法で行うと、関節の損傷が悪化し、痛みが増すことがあります。正しい治療法を専門家に相談することが大切です。

4. 精神的ストレス

交通事故の経験は、精神的なストレスを引き起こすことがあります。ストレスは体全体に影響を与え、回復を妨げる要因となります。精神的な不安や緊張が続くと、体の筋肉が緊張し、関節に余分な負担がかかることで痛みが悪化することがあります。

5. 二次的な損傷

交通事故後の関節の痛みが改善しない場合、二次的な損傷が原因となることがあります。例えば、関節の痛みをかばうために無理な動作を続けると、他の関節や筋肉に負担がかかり、新たな痛みが発生することがあります。また、痛みを感じる部分をかばうことで、姿勢が悪くなり、関節にさらに負担がかかることもあります。

6. 適切なリハビリの欠如

関節の痛みが長引く原因の一つに、適切なリハビリテーションを行っていないことがあります。リハビリは関節の可動域を改善し、筋力を回復させるために重要です。リハビリを怠ると、関節の機能が回復せず、痛みが持続することがあります。

7. 炎症の持続

関節の痛みが続く理由の一つに、炎症が長引いていることがあります。炎症は体の自然な反応ですが、長期間続くと慢性化し、痛みが慢性的になることがあります。炎症を適切に管理しないと、関節の機能が損なわれ、痛みが改善しないことがあります。

これらの要因が複合的に作用し、関節の痛みが改善しない、または悪化することがあります。痛みが長引く場合は、早めに専門の医師や柔道整復師に相談し、適切な治療とリハビリを受けることが重要です。また、精神的なケアも大切です。ストレスを軽減し、リラックスする時間を持つことで、体の回復が促進されます。

交通事故後の治療方法は?|はーと整骨院(岡山市南区)

交通事故後の関節の痛みは、まず病院での診断を受けることが大切です。レントゲンなどの検査を行い、関節の状態を確認します。その後、適切な治療法が決まります。

1. 安静:痛みがひどい場合は、まず関節を安静にすることが重要です。無理に動かさず、休養をとりましょう。

2. 薬物療法:痛みを和らげるために、痛み止めや消炎薬が処方されることがあります。医師の指示に従って服用しましょう。

3. リハビリテーション:理学療法士の指導のもとで行うリハビリは、関節の回復を助けます。ストレッチや軽い運動を通じて、関節の動きを改善します。

4. 整体での治療:マッサージや矯正治療も効果的です。関節のバランスを整え、痛みを軽減します。

5. アイシングと温熱療法:痛みのある部分に氷を当てるアイシングや、温める温熱療法も有効です。痛みや炎症を抑える効果があります。

関節の痛みが治るまでの期間は、個人差があります。軽度の痛みであれば数週間で改善することもありますが、重度の損傷がある場合は数ヶ月以上かかることもあります。また、適切な治療を受けることで回復が早まることがあります。治療を続けながら、無理をせずに体を休めることが大切です。

当院の交通事故による関節の痛み改善施術|はーと整骨院(岡山市南区)

はーと整骨院へご来院し、交通事故による関節の痛み施術をされた患者様の中には、「もっと早く来たらよかった」とおっしゃってくださる方も少なくありません。

はーと整骨院の交通事故治療では、心と体、そして社会的な側面の3方向からサポートを行っていきます。お体の治療では、電気治療だけでなく、骨盤や筋肉などへアプローチし、根本から症状を改善していきます。

また、必要に応じて整形外科のご紹介や、事故後の保険・慰謝料などのご相談にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

病院や整形外科との併院も可能です

岡山市南区はーと整骨院では、多くの交通事故治療の実績がありますので、安心して通院いただけます。

交通事故による関節の痛みの程度や症状は患者様によって様々ですが、適切なタイミングで必要な治療を行うことは、後遺症のリスクを最小限にとどめることに繋がります。病院や整形外科での治療だけでなく、整骨院での治療を併行して行うことは、早期回復への第一歩です。

交通事故による関節の痛みの治療は、岡山市南区はーと整骨院へお任せください。

交通事故後の関節の痛みは辛いものですが、適切な治療を受けることで痛みを和らげ、快適な生活を取り戻すことができます。整骨院では、柔道整復師が専門的な治療を行い、皆様の回復をサポートします。お困りの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

執筆者:柔道整復師
院長 江本 敦史

資格取得後、はーと整骨院を開業。
今現在も様々なセミナーや勉強会に参加して得た技術や知識を元に、ケガや痛みに対して適切な施術を行っています。

  • インスタバナー

お問い合わせ|はーと整骨院(岡山市南区)

はーと整骨院へのお問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

住所
〒701-020
岡山県岡山市南区大福432-22 クリオビル1階
駐車場
3台駐車スペースあり 他店舗共有駐車スペースほか1台
受付時間
10:00

21:00


×

【定休日】日曜/祝日不定休
※水曜/10:00~19:00、土曜/9:00~13:00、祝日/10:00~17:00

HOME

アクセス・料金

初めての方へ

スタッフ紹介

院内紹介

症状別メニュー【全身】

インスタグラム

  • 損害保険会社

会社概要