受付時間

ハート整骨院 086-250-3118

アクセス

捻挫

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ランニングで足首が痛む
  • サッカーやバスケの切り返しなどで痛む
  • しゃがむ動作で足首がつまる感じが続いている
  • 長時間歩くと関節が痛むため、あまり歩かないようにしている
  • 捻挫の後遺症で関節の曲がりが悪くなっている
  • 捻挫を繰り返している
  • 交通事故のケガで捻挫といわれた
  • 自身の症状を身体の専門家に見てほしい

捻挫とは?| はーと整骨院(岡山市南区)

急な外力が関節にかかる事で、靭帯や関節包が損傷することをいいます。捻挫はスポーツで起こることが多いですが、高いヒールで歩いたり、日常生活での段差の踏み違いなど、些細なことでケガをすることもあります。

交通事故のケガでは、頸椎捻挫(むちうち)や腰椎捻挫が多いです。

捻挫をした時の考え方 | はーと整骨院(岡山市南区)

捻挫は「固定や安静、または湿布を貼ったりして、時間がクスリだから」と思われているかもしれません。確かに時間がたてば痛みが引くこともあります。しかし、そのままの状態でスポーツに復帰したり、日常生活を送っていると、ちょっとしたことでケガをしやすい状態になっています。

例えば、皮膚が切れた時に出血し、その後かさぶたになります。

かさぶたがあるまま動かすとかさぶたが裂けてまた出血するのと同じで、傷ついた靭帯や関節包を治療していないと、かさぶたの状態のまま、関節を動かすとちょっとしたことでまた痛むということが考えられます。

捻挫がクセになっているとか、繰り返す方はこういったことが考えられます。
 そのため捻挫を起こした場合、放っておかずに、整骨院で早めの治療を受けることをおススメします。
※骨折の疑いがある場合は、まず医療機関の受診をおススメします。

はーと整骨院(岡山市南区)の捻挫の治療とは

1.手技施術

当院での捻挫の治療は、問診時にお身体のどこに障害が起きていて、どういった動きで痛みが出るのか明確にし、関節、靭帯組織、関節包に対して痛みレベルの確認をしながらアプローチしていきます。

捻挫により痛んだ靭帯などの軟部組織やアライメントが崩れた関節に対して、当院独自の施術方法で早期回復します。

※治療期間の目安としては、通院頻度にもよりますが、骨折や骨損がないことが前提で、整形外科などで全治3週間と言われていれば約10日~2週間ぐらいが目安となります。

2.セルフケア

1日でも早く快適な生活を送ってもらうため、自宅でも出来るセルフケアを指導いたします。

※実はあまり知られていない事ですが、シューズやインソールが原因で足裏の状態や足裏のセンサー(メカノレセプター)に問題が起きていて、足のケガにつながっていることもあります。
当院ではシューズやインソールを選ぶポイントついてもお話ししています。

交通事故のケガ(捻挫) | はーと整骨院(岡山市南区)

交通事故で起きたケガで多いのは、頸椎捻挫(むちうち)や腰椎捻挫(腰の痛み)です。

医療機関のレントゲン検査などで骨折はないので異常はないといわれても、安心せずに整骨院で早めの治療、リハビリをおススメ致します。なぜかというと、事故での衝撃は1トンや2トンともいわれています。

1トンや2トンの衝撃が車にかかることで首や腰がムチのように振られて靭帯や筋肉などの軟部組織が(レントゲンなどで写らない)微細な損傷を起こしているかもしれません。

事故後に痛みがないからと放っておくと、時間が経って痛みが出ることもありますので整骨院で早めの治療をおススメします。事故後の治療でお悩みの方は当院へご相談ください。
(自賠責保険適応の場合は自己負担0円で整骨院での施術を受けることが可能です)捻挫でお困りの方はまず、岡山市南区のはーと整骨院へご相談ください

お問い合わせ

はーと整骨院へのお問い合わせ

086-250-3118

住所
〒701-020
岡山県岡山市南区大福432-22 クリオビル1階
駐車場
3台駐車スペースあり 他店舗共有駐車スペースほか1台

受付時間