受付時間

ハート整骨院 086-250-3118

アクセス

肩の痛み(スポーツ編)

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ボールを投げる時に痛い
  • サーブで痛い
  • 投球直後に痛い
  • スパイクで痛い
  • 肩に痛みやハリがある
  • ゴルフ肩と言われた
  •  オーバーヘッドスポーツをして肩が痛い

肩の痛み(スポーツ編)とは|はーと整骨院(岡山市南区)

ここでの肩の痛みはスポーツに関連した投球障害などで、野球、やり投げ、バレーボール、ハンドボール、テニス(サーブなど)、水泳(クロールなど)などオーバーヘッドスポーツで肩関節周囲に痛みが発症したものです。

以下、投球障害とします。

投球障害が起こる原因は?|はーと整骨院(岡山市南区)

投球障害は、肩関節の可動域の低下、肩甲骨の可動域の低下、筋肉の柔軟性の低下、筋肉疲労により筋出力のバランスが悪くなる、時には利き腕の方の皮膚が硬くなっているなど、様々な原因が考えられます。

これらが原因となり、人により痛みの出方、箇所は違いますが、投球動作時に肩を引いた時、リリース時(打つ時)、フォロー時などに、肩の前や横、後ろなどに痛みが出ます。

はーと整骨院(岡山市南区)の投球障害の施術とは

1.皮膚調整

皮膚の硬さは動きの制限、循環を悪くしています。肩を痛めたほとんどの方は利き腕の方が硬くなっています。当院独自の手法で皮膚を緩めていきます。

2.筋膜調整

痛みの出ている箇所の筋膜は異常を起こしています。当院独自の手法で筋膜を調整していきます。

3.リアライン

骨盤、股関節の動きを調整するためリアライン・コアというものを骨盤に装置し(痛みはありません)、骨盤、骨格の歪みを改善し、骨盤、股関節を調整します。胸郭も調整していきますので肩の可動域も変わっていきます。リアラインは投球時の下半身の使い方やフォームの見直しにも役に立つと評判です。

4.セルフケア

自宅でも出来るセルフケアを指導いたします。

5.投球制限

患部の状態によって投球制限をご提案させていただき、状態を回復させていくこともあります。

はーと整骨院(岡山市南区)から投球障害でお悩みの方へ

もし治療で痛みが取れてスポーツに復帰出来たとしても、投球障害を度々起こしている方は、 体の使い方、体幹の使い方、間違った動作(クセ)が負担を与えて、痛めている場合もあります。

普段の生活で手を挙げたり、物を持っても肩に痛みがないのに、投球した時に痛みがある方はフォームに問題がある場合があり、動画などがあればフォームなどもチェックさせてもらいます。

一番いいのは肩に違和感を感じていたり、初期症状で早めに治療する方がいいですが、もし今、湿布、痛み止め、電気やマッサージ、アイシングで様子をみていて、なかなかよくならないと悩んでいる方は、当院の治療法を受けてみませんか?ぜひご相談ください。

岡山市南区 はーと整骨院 お問い合わせ

はーと整骨院へのお問い合わせ

086-250-3118

住所
〒701-020
岡山県岡山市南区大福432-22 クリオビル1階
駐車場
3台駐車スペースあり 他店舗共有駐車スペースほか1台

受付時間