受付時間
11:00

21:00
× 9:00

13:00
× 9:00

13:00

※土曜・祝日は9時から13時まで
【定休日】水曜/日曜/第2.4土曜

上腕二頭筋長頭腱炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 物を持ち上げると肩が痛い
  • スポーツをしていて肩が痛い
  • 肩を挙げる時に痛い
  • 寝ている時に肩の前側が痛い
  • 肩を動かすと肩の前側が痛い
  • 肘を曲げると肩の前側が痛い
  • 整形外科や整骨院に通っているがなかなか良くならない

このような痛みでお悩みの方は、岡山市南区の当整骨院にご相談ください。

上腕二頭筋長頭腱炎ってなに?|岡山市南区 はーと整骨院

上腕二頭筋長頭腱炎は、肩の痛みの原因のひとつです。

上腕二頭筋は、肘を曲げた時に上腕にできる「力こぶ」の筋肉で、肘を曲げる、前腕の回外、肩を挙げるなどの働きがあります。

この上腕二頭筋には短頭筋と長頭筋の2つの筋肉があり、長頭筋が途中から、腱に変わり、上腕骨の上の方にある結節間溝と上腕骨横靭帯でできたトンネルを通り、肩甲骨の関節上結節に付着(起始)しています。

肘を曲げたり、肩を挙げたりすることで、長頭筋腱がこのトンネル内での摩擦により炎症を起こし、肩の前面に痛みが生じます

上腕二頭筋長頭腱炎になる原因は?|岡山市南区 はーと整骨院

重労働のお仕事をされている30代~50代の男性に多く発症しますが、これは加齢による腱の変性で炎症が起こりやすくなっていて、場合によっては腱の断裂を引き起こすことがあります。

上腕二頭筋長頭腱炎は、野球・バレーボール・ハンドボール・テニス・水泳など肩や腕をよく使うスポーツでも発症します。

これは肩に負担のかかる繰り返し動作によるオーバーユース(使いすぎ)で炎症が起こります。

岡山市南区のはーと整骨院の治療

手技施術

上腕二頭筋長頭腱炎の症状が出ている、肩前面の皮膚や筋・筋膜を当院独自の手技で調整し、血行を促進し、痛みや炎症の回復を行います。

リアライン・コア

肩前面の痛みの緩和後、リアラインという器具を使い、骨盤、胸郭の調整をします。

骨盤と胸郭の調整で、身体の動きやバランスを整えていきます。

※痛みはありません。

セルフケア

1日でも早く快適な生活を送ってもらうため、自宅でも出来るセルフケアをアドバイス致します。

上腕二頭筋長頭腱炎がなかなか良くならずお困りの方は、岡山市南区のはーと整骨院にご相談ください。

岡山市南区 はーと整骨院 お問い合わせ

はーと整骨院へのお問い合わせ

086-250-3118

住所
〒701-020
岡山県岡山市南区大福432-22 クリオビル1階
駐車場
3台駐車スペースあり 他店舗共有駐車スペースほか1台
受付時間
11:00

21:00
× 9:00

13:00
× 9:00

13:00

※土曜・祝日は9時から13時まで
【定休日】水曜/日曜/第2.4土曜

HOME

アクセス・料金

初めての方へ

スタッフ紹介

症状別メニュー【全身】

インスタグラム

  • 損害保険会社