受付時間

ハート整骨院 086-250-3118

アクセス

腰椎分離症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 立っていると腰が痛い
  • スポーツをすると腰が痛い
  • 腰を反らすと痛い
  • 腰がピンポイントで痛い
  • ゴルフをすると痛い
  • 腰が重だるくなることが多い
  • よくぎっくり腰みたいになる
  • 腰椎分離症と診断され時々腰が痛くなり不安になる

腰椎分離症とは|はーと整骨院

腰椎は前側の椎体部分と、後ろ側の椎弓部分で構成されていますが、椎体と椎弓のつなぎ目の椎弓根という箇所が疲労骨折を起こし、椎体と椎弓が分離してしまった状態を腰椎分離症といいます。

スポーツ・運動をしている若年者に発症することが多く、サッカー、バレーボール、野球、ラグビー、水泳など様々な競技でみられます。

腰椎分離症が起こる原因は?|はーと整骨院(岡山市南区)

背骨は上から頸椎、胸椎、腰椎、仙骨で構成されています。これらの背骨が調和を取りながら人は運動しています。

胸椎などの可動がないと腰椎ばかりに負担がかかり疲労骨折のリスクが高まります。どういう事かというと針金を想像してみて下さい。

針金の同じ部分を曲げ伸ばししていると金属疲労を起こして針金は折れます。針金全体が湾曲すれば折れないですよね。

とくに腰椎は前屈、後屈の可動域が主な役割なので、前屈や後屈をした時に腰椎以外の部分で可動が少ないと、腰椎に負担が集中するため、とくに腰を反らす動作が多いスポーツ・運動では腰椎分離症のリスクが高まります

はーと整骨院(岡山市南区)の腰椎分離症の施術とは

1.筋膜調整

腰椎に負担がかかる原因は様々です。当院では分離症の痛みの主な原因となる筋膜を当院独自の手法で調整していきます。

2.内臓調整

内臓は腹膜で覆われていて、腹膜は筋膜とつながっています。当院独自の手法で内臓調整をし、内臓から筋膜を調整します。

3.リアライン

骨盤、股関節、胸椎の動きを調整するためリアラインというものを骨盤、胸郭に装置し(痛みはありません)、骨盤、骨格の歪みを改善し、骨盤、股関節、胸椎を調整します。

4.セルフケア

自宅でも出来る簡単セルフケアを指導いたします。

はーと整骨院(岡山市南区)から腰椎分離症でお悩みの方へ

一番いいのは腰に違和感を感じたり、動くと痛みを感じはじめた初期症状で早めに治療する方が良いです。

もし今、湿布、痛み止め、電気やマッサージ、アイシングで様子をみていて、なかなかよくならないと悩んでいる方は、違う治療法もありますので、ぜひご相談ください。

岡山市南区 はーと整骨院 お問い合わせ

はーと整骨院へのお問い合わせ

086-250-3118

住所
〒701-020
岡山県岡山市南区大福432-22 クリオビル1階
駐車場
3台駐車スペースあり 他店舗共有駐車スペースほか1台

受付時間