【バドミントン】スマッシュ力やスピードをあげるアクシスメソッド!(動画あり)

社会人に向けて大学生がアクシスメソッドを受けています

ブログへの訪問ありがとうございます。

今回のブログは、以前も投稿したバドミントンをしているアクシスメソッドのクライアント様です。

(ブログ)バドミントン キレ、シャトルの反応をよくしたい

※今回は動画あり!

今回はスマッシュ力、スピードをあげたいということでアクシスメソッドを行いました!

(今回、動画を撮らせてもらいました。)

素振り

まずはスイングを確かめるために、素振りをしてもらいました。

アクシスメソッド後に素振りをしてもらうと、スイングスピードが速くなり、いつも通り振っても軽くなったようです。

何回か連続でしてしてもらいましたが、動画(BEFORE→AFTER)で比較するとスイング、ペースが自然に速くなって、AFTERは腕がしなるように出てきていました。(動画をご覧ください)

これは下半身→股関節→骨盤→上肢と、腕だけに頼らず下半身からの力を腕に伝えているためです。

連動性が出たということです。

スマッシュ

そしてスマッシュをしてもらいました

※クロックスはご愛嬌でしたが w

アクシスメソッド後はジャンプ力もあがり、連続動作でもスピードが上がりました!

これも下半身が安定し、ジャンプ後に骨盤から動かせているためスムーズに腕が振れています。

クロッ◯スでもこのスピード!(急遽、外でラケットを振ってもらったのでシューズを用意してもらってなかったです)

動画で確認下さい。

バドミントンのスマッシュ力、スピードをあげるYouTube動画

 

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。