スタッフ紹介

院 長 江本 敦史

えもと あつし

【出  身】 岡山市

【生年月日】 S46.1.13

【資  格】

マキシマムステートプログラムトレーナー

アクシスメソッドマスタートレーナー

◎身体能力開発トレーナー

◎オスグッド専門講習終了

◎スポーツ外傷・障害 講習終了

◎柔道整復師

◎機能訓練指導員

【競  技  歴】 野球、陸上競技

【趣  味】 草野球

クライエント様はマイナス(痛みのある状態)ベースからゼロベース(痛みがない)にするだけでなく、そこからプラス(身体能力向上、土台アップ(底上げ))にする事が大事です。実はトレーニングだけでは変わらない身体能力の部分があります。

当院のパフォーマンスアッププログラムはそのプラスの部分にアプローチも出来、その場で変化を出せることが出来ます。

結果的に「はーと整骨院と出会えて良かった!」と笑顔で言ってもらえることが何よりうれしいです!

受付スタッフ 江本 直美

えもと なおみ

【興  味】 18歳から大人ニキビに悩み続け、あらゆる事を試し、エステティシャンの学校にも行きました。そして現在も10年後の健康的なカラダを目指して日々勉強中です。笑

みなさまを笑顔で元気にお迎えします!お気軽にお声かけください♪

《院長 江本 敦史のプロフィール》

平成22年1月に岡山市南区大福に「はーと整骨院」を開院致しました。

毎日たくさんの皆様に支えられ、感謝しています。

ありがとうございます!

わたしは生まれも育ちも岡山!生粋の岡山県人です。

小学生時代はソフトボールに明け暮れ、中学校で軟式野球部に入りました。

身内や友達はそのまま高校でも野球をするものだと思っていたみたいですが、野球部の独特な上下関係、理不尽な先輩のシゴキが嫌になり高校では陸上競技部に入りました。

専門種目はやり投げ。(クライアント様でやり投げやってたよーって方は教えてください。)と勉強もあまりせずスポーツに明け暮れた学生生活でした。

高校卒業後、税理士事務所に入社。

20代半ばに腰痛に悩まされ、整骨院や整体院で治療してもらい、医者以外でもこんな事が出来るだとびっくりし、治療の世界に興味を持ち始める。

(この出会いが、この仕事をしようと思うきっかけになりました)

20代後半、一念発起し、整体の勉強を始める。

30代半ば、国家資格である柔道整復師の取得を目指し厚労省指定の専門学校へ入学。

整骨院、デイサービスで働きながら勉強する。

3年間専門学校に通い、国家試験に合格し柔道整復師の資格取得。その後、整骨院を開業し現在に至ります。

痛みに悩んでいる患者様を1人でも楽にさせたい、笑顔を取り戻したいという思いで始めました。

わたしは今後も日々精進し患者様に喜んでいただけるようにして行きます。