【アクシスメソッド®】当たり負けしない身体を手に入れる

産後で落ちたフィジカルをアクシスメソッド®であげる(Part2)

コンタクトスポーツは接触の度合いにもよるがハンドボール、バスケットボール、サッカー、ラグビーなど様々なスポーツがあります。

30代女性の方が産後でハンドボールに復帰したが、オフェンス、ディフェンスとも当たり負けしてしまい悩んでいたということで、当院院長がアクシスメソッド®のマスタートレーナーということを聞いてアクシスメソッド®を受けに来院されました。【下に動画あり】

産前よりフィジカルが落ちていて産前の状態に戻したいということでした。

まずは検査で押したり、当たったりしたところ(20㌔の体重差があり)普通に押され負けしていました。

クライアントと、どうなれば押され負けないか考えていき、アクシスメソッド®を数分し、その結果、このような感じに変わりました!

押され負けない身体を手に入れる【動画】

スポーツパフォーマンスをあげるために練習したり、ジムに行ったり、体幹トレーニングなど様々なことに取り組んでいると思います。

果たしてジムでのトレーニングや体幹トレーニングは何をするためのトレーニングなのか?

何を目的でやっているでしょうか?

アクシスメソッド®はクライアントが、強くしたい部位、踏ん張りたい部位、軸が欲しい部位などあなたが求めているところに中心軸を入れることが出来ます。そして身体の状態(ステート)をよくすることで、即時にパフォーマンスが変わります。

そしてその身体の状態(ステート)で練習やトレーニングすることで、あなたの競技での課題をクリアしたり、競技向上の目的にあったことが効率的に出来るため、練習やトレーニングの能率もあがります。

アクシスメソッドの特徴

即時性

アクシスメソッド®は、あなたの本来の身体の機能(潜在能力)を瞬時に引き出すことができるため、アクシスメソッド®の効果をその場で実感することが出来ます。

効果の持続性

アクシスメソッド®の効果は20日〜30日持続します。(体験版は5日〜7日)

約半年の間(1クール)に6回受けていただくと、3ヶ月〜6ヶ月持続します。

※ほかの身体機能向上と謳っているメソッドで1ヶ月も効果のあるものは聞いたことがありません。

アクシスメソッド®を受けたうえで、スポーツや運動をしていくことで、アクシスメソッド®を受けた直後より身体機能は高まっていきます。

部位の特定

アクシスメソッド®では人体を20のブロックに分けて考えており、そのブロックごとに中心軸を入れることが出来ます。

個人ごとに競技においての課題や悩みは違うと思います。なので個人ごとの課題や問題解決に応えることが出来ます。

無痛の施術

アクシスメソッド®は一切痛みを伴いません。

人体に負担がかかることはありません。

アクシスメソッド®の体験版アクシスメソッドもありますので、どんなものか試したいと思われたあなた、ご相談下さい。